秋刀魚の調理方法などについて

秋刀魚の調理方法などについて

秋刀魚の調理方法などについて

さんまは秋刀魚と書くように秋が旬でよく獲れる魚でありシンプルに塩を焼いてすだちをつけて食べるととてもおいしいです。
旬の時期であれば安く購入できますし、何もつけなくてもシンプルに料理するだけでおいしいので直物をぜひ、食べて欲しいですが、普通の魚焼き機でもおいしいけれど、七輪や網があればそれらを使って焼くともっとおいしくなります。
新鮮なさんまの見分けかたは、頭の後ろからおなかにかけてぷっくり膨らんでいて、ピカピカしているものがおいしいです。
逆にプラスチックトレイに汁がたまっているのは避けたほうが良いですし、出来れば新鮮なものを食べたほうが良いので事前に調べてから購入してみてください。
さんま 旬は脂が乗っているので焼くときは場所から離れないようにすること、焼くときに骨にそって包丁を入れておけば食べるとき楽なので子供がいるところはそういう身がとれ易い工夫をしておくと良いでしょう。
旬の時期以外にも食べれはしますが高いので値段が手ごろのうちに食べておいてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ